« 子育て経験が無いと保育は出来ないの? | トップページ | 可愛そうな子ってどんな・・・子? »

こどもをおもちゃにしていませんか?

ある保育所での出来事です。う~ん悲しい!つらい!こんなことがこどもの生命を育む現場であるなんて・・・・でもこの類の話しは良く聞くことですが、ご自分の愛しいお子様を託されている親ごさん達は、この現実をご存知ないのかもしれませんね。

ある保育所で4歳児達数人が泣き止まないと言うだけで、保育者は乳児室にその4歳児達連れて行き、「泣き止まないのは赤ちゃんと同じ、赤ちゃんになりなさい」と乳児のベビースタイ(乳児のよだれかけ様)を全員に付けさせ、その格好のまま同年齢クラスに連れて行き、泣き止まなければ、この子達のように赤ちゃんになりますよ!と見世物にしていたそうです。乳児の格好をさせらたこども達も、それを見せられたこども達の心の内は如何ばかりかと想像すると胸が締め付けられる思いです。このような行為からは、こどもの生命を育む者として、また「先生」と呼ばれる者としての責任感や誇りを感じることはできません。こどもには「尊厳」があることを認識していたならば、決してこのような行いは出来ようがありません。この保育者は、「なぜ?泣いたのか?」泣いている今の気持ちを理解することより、泣きやまらせる手段として「恫喝?」したのでしょう。恫喝されたこどもは、他者を威嚇することを覚えます。悲しい気持ちを受け止めてもらったこどもは、思いやりを学びます。「悲しいね」と私達がその気持ちを受け止めた時、こどもは泣きやんで「うん」とうなずいてくれるかもしれません。もしくは、こんなに悲しいよ~と私達に顔を埋めるかもしれませんね。この4歳児さん達はこの保育者から見たら、困った行為をしたのでしょう。そして強い叱責を受けたのかもしれません。こどもには必ず理由や背景があります。こどもの目線に立って考え・関わる術を、こどもと共に過ごす私達は忘れてはいけないと思います。私達はこどもの支配者ではありません。こどもの生命を育む存在であり、こどもの「今・その瞬間・瞬間」をより良い未来につなげる役割を担っていることを忘れてはならないと思います。

« 子育て経験が無いと保育は出来ないの? | トップページ | 可愛そうな子ってどんな・・・子? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503420/40897674

この記事へのトラックバック一覧です: こどもをおもちゃにしていませんか?:

« 子育て経験が無いと保育は出来ないの? | トップページ | 可愛そうな子ってどんな・・・子? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ