« こどもをおもちゃにしていませんか? | トップページ | 無差別殺人はなぜ多発するのか? »

可愛そうな子ってどんな・・・子?

「まだ長くなるよ!すごいよ!すごいよ!」学童保育のプレイルームからひときわ大きく弾む声が聞こえてきました。このような歓喜に満ちた声を私はいつ耳にしただろうか?学童ともなれば、ひそひそ声で話すグループや「きゃーやめてよ~」「うっせーなー」等々...........の怒鳴り声も多く聞こえてくることが多い中、その声は心の底から喜び・達成感そのものでした。その声に誘われ目を這わせると、そこには低学年らしき男児と女児が、無心に電車のレールを仲良くつなぎ合わせて遊んでいる姿がありました。次から次へとひたすらに、レールをつなぎ続けているこども達の目は輝き満面の笑みを湛え、なんとも幸せそうな姿に感動すら覚えました。その後、あるスタッフが「あの子達は、お気の毒に障害児なのよね~」「親も大変よね」との説明を受けました。彼らはある種の障がいを抱えているお子さん達でした。障がいを持っているこどもやその親に対して、お気の毒・可哀相という目で見る事事態、彼らに対して失礼なような思いがします。本当に気の毒なこども・可哀相なこどもは、誰からからも愛されていない・見向きもされない、存在自体を忘れ去られていると感じているこどもではないでしょうか。つまり自分自身をありのまま受け止めてもらっていないこどもです。先の障害児さんと言われていたこども達は、周りの深い愛情に包まれて、今の自分自身を精一杯生きている幸せなこども達に見えました。なぜなら、側にいる私自身がその姿に幸せ感を感じることができたからかもしれませんね。

自分自身を信じることができるこどもには笑顔がもたされます。

自分自身を受け止めてもらっているこどもには、思いやりの心がもたされます。

こどもの力を信じてあげる・愛してあげることがこどもを大きくする源ですね。

URL:http://chaimai.jp

« こどもをおもちゃにしていませんか? | トップページ | 無差別殺人はなぜ多発するのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

私自身も可愛そうな子は見た目ではなく心に愛の栄養が足りない子供だと思います。先日実家に帰った時に街の求人で障害児さんとその親御さんに日常のケアやサポートをするというお仕事を見つけました☆☆迷いなく一体どんなチャイルドマインディングが出来るだろうとワクワクしました。周りは障害児と言う言葉に大変そう、普通の子と違うよと言われましたが、大変なのはどの子も同じ、普通の子と違うも子供達は一人一人違って当たり前と答えてる自分がいました。まだ働けるか分からないんですが、今は沢山の子供達と触れ合っていけたらと思います。健常者、障害児と見るのではなく一人の人間として目の前にいる子供に何が出来るか、これからチャイルドマインダーの一人として経験して行けたらと思います☆☆☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503420/40992787

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛そうな子ってどんな・・・子?:

« こどもをおもちゃにしていませんか? | トップページ | 無差別殺人はなぜ多発するのか? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ